宮沢賢治な夜と朝の絵本

私が出かけたというと 「食べに行ったんでしょ?」とお思いの方
   … 食べない外出もするんですよ!!
今回のお出かけは Pan同伴ではありません。

                   Panは 留守番殿さま。
f0203369_1952288.jpg


ご近所のペンション風路さんでの 「おつきゆきえさん 朗読会」に出かけたのです。
しかも 土曜の夜の「宮沢賢治の朗読会」と 日曜の午前中の「おとなのための絵本の会」の2本立てです。

私には 今までどうも宮沢賢治のよさがわかりませんでした。「食わず嫌い」でしたけど。
たぶん 国語の授業がよくなかったのだと思います。
この日の演目は 「シグナルとシグナレス」。
素敵でした。
おつきさんの声を ほんの何秒か聞いたところで 雪深い東北の 線路の脇に体ごと運ばれてしまいました。
宮沢賢治も こう読んでいただけたら本望であろうと 不遜にもそんな感想をもちました。

「よし!宮沢賢治を読もう」とはまだ思いませんが おつきさんの朗読限定で 宮沢賢治の扉を開いてみようかしら と思いました。

日曜日の「絵本の会」。
この数年 「Pan欠席」(Panに留守番させられず欠席)以外は 続けて参加しています。
毎回 おつきさんが あるテーマにそって 数冊の絵本を選び読んでくださいます。
今回どんなテーマで どんな絵本を読んでくださったかは・・・聴きに行った人たちだけの しあわせな「内緒」ということにしておきます。
ヒントは 「私は Panに与えてやれているか?」(笑)。もちろん 「おやつ」とかじゃないですよ~。
もしも Panと一緒に聴いていたら 顔をのぞき込んで尋ねていたでしょう。「かあちゃんは どう?」
笑って じーんとして いろんなことに思いをはせて。
12月のあわただしさのなかで ほんの数時間 シフトダウンして ゆっくり豊かな時間を過ごしました。
*次回は来年の5月8日(土)、9日(日)を予定されているそうです。
 
土曜日の夜 朗読会から帰って玄関を開けたら Panに吠えられました。ワンワンワン!怪しいヤツ!!
熟睡中のPanは 私が外出していることを忘れていたようです^^;
f0203369_2120506.jpg

[PR]
by with-pan | 2009-12-14 10:27 | その他


愛犬Pantalaimon(通称・Pan。父犬トイプードル、母犬ミニチュアシュナウザー 2008.5.24生・♂)との日常を綴ります


by with-pan

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
あいさつ
日常
お出かけ
デジおば修行
からだの記録
トレーニング・しつけ
生後6ヶ月まで
犬語
犬たちの幸せのために
外ごはん
友だちワンコ
その他
未分類

以前の記事

2014年 12月
2012年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月

リンク

お気に入りブログ

burnet hillの...
晴空日記~黒柴空との日々~

Skypeボタン

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧