<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

へなちょこ

今日はオラはテキと戦ったから疲れたよ。
f0203369_11374250.jpg

テキのやつ、公園で張り切ってお散歩してたオラにいきなり襲いかかってきやがった。
オシッコしようと思って草むらに入ったんだ。
そしたらテキがオラの脇をチクンとつねりやがった。
テキはさ、予告無しでチクンってやるんだぜ。卑怯なヤツだ!

***********************************
草むらに入ったとたん、ビヨーンとPanが飛び出してきました。
それと同時に、Panのいた辺りから、ハチ(?)がブーンと飛んでいくのが見えました。
どうやら刺されたようです。
Pan自身は、何が起きたかわからず、「いきなり透明なヤツが襲ってきた」とでも思っているようでした。
脇の辺りをしきりと気にし、再び何かが襲ってくるのを警戒するようにキョロキョロと挙動不審になりました。
抱き上げて被毛を分けて見たのですが、触っても痛がる様子もなく、どこが患部なのか不明なまま帰宅しました。
動物病院に連れて行こうかと迷いましたが、アナフィラキシーのような症状はないし、緊急性はないと判断して様子をみました。
帰宅してからも、まるで花火大会のあとのように、尻尾インで耳はぺったんこ。
でも、患部に痛みや違和感はないようだし、腫れたり赤くなったりもしていません。

ごはんを食べ(食欲はモリモリ)
ボールで遊び(徐々に勢いよく走り出し)
タオルで誘い(ハンドタオルにいたずらするのが大好き)
あの手この手で気分を盛り上げてやって、やっといつものPanにもどりました。

…(一夜明けて今日は、朝から全開バリバリでいたずらに励んでます^^;)

へなちょこPan。
そして、ちょっとオロオロしたへなちょこ私。
f0203369_1214278.jpg

               Pan、あんたもね!
[PR]
by with-pan | 2009-08-31 12:10 | 日常

ラッキーくんはナイスガイ

お散歩の途中、はじめましてのラッキーくんに出会いました。
ミニチュア・プードルの2歳の男の仔です。
f0203369_15154658.jpg

大きさはほぼPanと同じくらい。顔もどことなくPanと似ています。
挨拶をしたら、さっそく道ばたで遊ぼうとし始めました。
「いやいや、ここでは遊べません!!」

というわけで…
ラッキーくんのお家のお庭におじゃまして遊ばせていただくことに。←図々し過ぎます(^^;)
まずは追いかけっこです。


ボール遊びも一緒にしました。


お互いにボールは譲り合って遊びます。
でも、休憩中にふと見ると、Panがちゃっかりボールを抱え込んでいます。
f0203369_15365672.jpg


初対面ですから、まだお互いの距離を探っているところなのでしょう。
遊びの間は体がぶつかり合う距離にいても平気ですが、動きを止めると微妙な距離を保っています。
f0203369_15364231.jpg


何度も一緒に遊ぶと、きっとこの距離が変わってくると思うのですが…果たしてどうなるでしょう?

そういえば、よそのお宅におじゃまするとPanは必ず隅々までチェックしようとします。
この時も、お家のまわりを勝手に1周して点検。
この好奇心旺盛っぷりを、「Panったら、また【家政婦は見た!】してるよ!!」と表しています。
オトナになっても、こういうところは変わらなさそうな予感です。

ラッキーくんと言えば、忘れてはいけないこの方。
f0203369_15331668.jpg

こちらのラッキーも、優しくてとってもいい仔です。
ラッキーくんって、ナイスガイに多い名前なのかしら?
[PR]
by with-pan | 2009-08-29 16:05 | 日常

New Face -Baby Daisy

フリーマーケットでぬいぐるみを買ってきました。
飾りが少なくてPanのおもちゃにしても危なくなさそうな手頃なぬいぐるみが2つありました。
「どっちがいい?」とPanに選ばせてみたら、迷わずBaby Daisyに飛びつきました。
300円なり。


f0203369_1342195.jpg

大きなぬいぐるみを買ってやりたいと思っていました。
並ぶとPanの妹みたい(?)です。

気に入ったおもちゃは、やっぱりこんなふうに振り回して遊びます。


すぐに名前も覚えました。
「Pan、デイジーちゃんは?」
と言うと、ちゃんとくわえて持ってきます。

一緒に遊んで疲れたら、一緒にお昼寝です。
あ~  ネムネムネム・・・・・



f0203369_1320897.jpgf0203369_13202125.jpg
[PR]
by with-pan | 2009-08-26 13:24 | 日常

1年生の通知表 ~【いたずら】編

「いたずらっ子」の称号は、誰にも譲らない by.Pantalaimon

…と、Panが言ったかどうかはさておき。
もちろん、Pan自身にはそれが【いたずら】だという意識はないのでしょうが、

目につく物は、

飛びついて
においを嗅いで
咥えて
囓って


みないと気がすまないのです。

                     去年のちょうど今日、2008年8月23日のPan。
                     利かん坊そうな顔してますね。
f0203369_2023334.jpg


とにかく
いたずらされたくない物は飛びつけないところに移し、囓られたくない物は移動するか柵で覆う
を徹底しました。

ダイニングテーブルやコルクカーペットは、囓っていたら「名前を呼んでおやつ」
それでも囓られたらあきらめる(爆)
そして、甘噛みの時と同様に、これも即効性を求めないで根気よく我慢強く…

いろいろと対策を施しても、ちょっと目を離したすきに
テーブルの上に置いておいた本を破られていたり、
   できるだけ真ん中に置くようにしていても。恐るべしPanのジャンプ力!
気がつくとポケットの中にあったはずのハンカチをハムハムされていたり。
   さすがはワンコ。鼻が利く~!

Panのいるところで横になることもできませんでした。
横になったら髪の毛をホリホリされて、シャツの襟をハムハムされて。
痛いわくすぐったいわでじっとしてなんかいられませんでした。
   6ヶ月齢くらいで一緒に横になれるようになった時には嬉しかった~
ソファがあってもそこで読書もできません。
持っている本に飛びついて噛みついて、ボロボロにされてしまいます。

チャーリーママさんは、「いつかやらなくなる時が来るから」とおっしゃいました。
「本当ですか?」と半信半疑の私。

さすがに何ヶ月もPanの【いたずら】につき合っていると、だんだんあしらいに慣れてきます。

テーブルの上の布巾を咥えて走るPanを見つけても、
慌てず騒がずボーロを投げて気をそらしたすきに取り返す。

ソファで読書中にPanが本にアタックしてくれば。
攻撃をかわして本を持つ手を上に横に…。
無言でその動きを繰り返しているうちにテキもやがてあきらめる。

10ヶ月くらいから、少しずつ「イケナイ」の意思を伝える練習を始めました。

初めは「ヴッ!」と歯を剥いて歯茎を見せてワンコ流に
 → これは効き目がありすぎました。Panが私に近づくのを躊躇するようになったので即止め!

次は無言で睨んで。
 → これは今でも時々使います。

最近は言葉で「しないよ」と言います
 → 止めることが多いです。

1歳3ヶ月の現在、Panの【いたずら】は、激減しています。
台上の物に飛びつくことが少なくなってきたので、食事の準備中、危険がなければキッチンに入れています。
足下でゴロリンと寛ぎます。キッチンマットを毟るのは大目に見ています(^^;)

ダイニングテーブルや椅子、木製ゲイトを囓ることはなくなりました。

2階へ一緒に行っても、嬉しそうにベッドに飛び乗ったら、あとは私の後をついて回るだけです。
だから、私が2階に行く時には一緒に行きます。

時々、反射的にテーブルの上の布巾に飛びつくことがありますが、咥えて逃げ回ることはありません。
「Pan、しないよ」と言って近づくと、すぐに私に返します。

私の気をひくために、いけないとわかっていながらコルクカーペットを囓ることがあります。
これは、「いたずら」とは意味が違うので、甘噛みの時の対応と同じように、声をかけずに無言で他の部屋へ
行ってしばらく放っておきます。
すると、戻ってきた時にはもうコルクカーペットから離れています。

そろそろ「いたずらっ子」の称号を返還できるかしら?
f0203369_21514587.jpg


そうだね。まだまだ油断大敵!
【いたずら】対策、1年間続けて来たんだもん。
もっと【いたずら】が続いたってかあちゃんは平気だよ!

というわけで、【いたずら】編は…、


f0203369_22125043.gif





またまたつづく
[PR]
by with-pan | 2009-08-23 22:24 | トレーニング・しつけ

Panは優しいね♪

鬼の霍乱と申しましょうか…
私は年に1度くらい嘔吐を伴う頭痛を起こすことがあります。

今朝、それは起こりました。

お天気もいいし、今日は久しぶりにPanとお出かけでもしようかと思っていたのですが断念。

「夕方までに良くなるからね」とPanに約束してベッドに潜り込みました。
Panが自由に出入りできるように寝室の扉は開けたままにしておきました。

いつもなら遊んだりイタズラしたりする時間帯です。
「Panに危険がなければイタズラされてもしかたない」と腹をくくって布団をかぶりました。

それがどうでしょう!!
Panったら、私が寝ている布団の足下でずっと添い寝してくれていたんです。
f0203369_2295051.jpg


f0203369_2216497.jpg


                  Panの後ろに見える紺色のものは私の靴下です。
                靴下をハムハムしながら添い寝してくれていたんですね(^^;)



時々起きてきて、私の顔をペロペロとなめて(靴下をハムハムした口ですけど)、再び足下へ移動。
おかげで5時間ゆっくり休むことができました。

夕方近くになり、起き出した私がベッドに腰掛けて身支度をしていると、Panもゴソゴソと私の所へ来ました。
私の顔をペロリと舐めた後、膝の上に乗ってきて顔をじっと見上げます。
「ありがとう。Panが看病してくれたから治ったよ」

夕方の散歩はいつもより少し短めに済ませました。
Panは運動が足りていないから眠れないかな?と思ったのですが、いつもどおりに19時30分就寝(早っ!)。
看病で疲れたのかな?
[PR]
by with-pan | 2009-08-20 22:21 | 日常

1年生の通知表 ~【甘噛み】編

Panはもうすぐ1歳と3ヶ月。一緒に暮らし始めて1年と1ヶ月を越えました。
犬の一生の中で、一番変化が大きい1年を過ごした証として、Panの成長を記しておこうと思います。

               去年の今頃のPan。
               どこがどうなっているのかモジャモジャでわかりません。

f0203369_22113926.jpg


くどいようですが、【甘噛み】編

Panが家にやって来てから約2ヶ月半の間は、毎日毎日甘噛みに悩まされてノイローゼ気味でした。
噛まれたら
 ---「あっ」と声を出す
 ---遊びを止める
 ---仰向け抱っこをする
 ---その場から立ち去る

など、暴力的でない方法をいろいろと試しました。
どれにも即効性はありませんでしたが、これらの方法を根気よく続けて行けば、甘噛みは「時期が来れば止める」ようです。
 ---マズルをつかむ
 ---のどの奥に指を突っ込む
などの「実力行使型」は試しませんでした。「即効性があるなら…」と、何度も試したい誘惑にかられましたが、後で自分がイヤな気持ちになりそうだったのでやりませんでした。
でも、Panの甘噛みが止む気配なく続いていたら…
チャーリーママさんのブログに出会っていなかったら…
もしかしたら、いやきっと私も、追い詰められてPanのマズルをギューギュー掴んで「ダメでしょ!!」と叫んでいたと思います。

今、Panはヘソ天で甘える時にだけ、ほんの少し甘噛みをします。
「もうちょっと噛んでもいいよ」と言いたくなるくらいそ~っと。

だから、【甘噛み編】は、Panも私も…


f0203369_23515627.gif






     つづく
[PR]
by with-pan | 2009-08-19 23:59 | トレーニング・しつけ

ルンタン参上!

7月のはなちゃんに続き、チャーリー組・2年生のお友だち、ルナちゃん(愛称はルンタン)が遊びに来てくれました!
  *Panは、チャーリー組・通信教育課程の2年生です(^^;)

3月に小田原でのお散歩トレーニングに参加した時には、すぐに意気投合。
楽しそうに遊んでいたルンタン&Panでした。

犬たちは、一度ちゃんとにおい嗅ぎをし合ったことがあれば、たいていお互いを覚えているようです。
その記憶力にはいつも驚かされますが、楽しく遊んだことのある相手とあれば、なおさら忘れているはずはありません。

ルンタンが車から降りてくる前から、すでにお互いに
「ん?この“にほひ”。楽しい想い出の“にほひ”だ!」
と分かっているかのようでした。
私がルンタンのパパとママと挨拶している横で、さっさと挨拶をすませて、「ちょっと歩こうよ!」と歩き出したルンタンPanです。

ちょっと暑くなってきていたので、お散歩はサッサとすませて家の中へ。
すぐさま遊びスタート!のルンタンPan
f0203369_1450268.jpgf0203369_14503537.jpg











そうでなくても再会の喜びに興奮気味なので、放っておくと遊びがエスカレートしそうでした。
そこで、途中でタイムアウトを入れながら遊ばせました。

その後、お昼ごはんをミント・ガーデンで。
ルンタンPanも、それなりに(苦笑)お利口に待っていられました。

深い色の瞳がとっても素敵なルンタン
f0203369_1450444.jpg


またしても、写真がほとんどありません(T_T)
おしゃべりとワンズの観察に忙しくて、カメラをかまえる余裕がありませんでした。
でも、写真はなくても、しっかりと記憶に残るとっても楽しい時間でした。

また会おうね!!その時には、お互いにもう少しオトナになっているかな?

その日の夜のPan。(続きを読む)
[PR]
by with-pan | 2009-08-14 20:46 | 日常

engawaでのんびり

車を止めて庭に入ると、ヤギのはなちゃんが迎えてくれました。
f0203369_21384835.jpg

              白ヤギのはなです。黒ヤギさんのはなちゃん、お元気ですか?

f0203369_21383779.jpg

                   Pan 「オラ、はなちゃんって名前の仔とは仲良くできるよ!」
 
Panとはなちゃん、お鼻とお鼻でごあいさつ。

ここは、engawa cafe の庭です。
古民家が改築されて、気持ちがスカーッとする風通しの良いcafeに生まれ変わりました。

店内から開け放たれた窓の向こうを眺めると自然に呼吸が深くなるようです。
f0203369_21385854.jpg


Panにもここの気持ちよさがわかるのかな。リラックスして待っていました。
f0203369_2139878.jpg

[PR]
by with-pan | 2009-08-09 13:15 | お出かけ

晴れた日に

8月に入ったというのに 夏が来たはずなのに 
「暑中お見舞い申し上げます」と書くこともはばかられる日が続いていました。
週間予報では まだ雨が続くと思われたある日、朝起きると青空が!!
ちょっと車を走らせて、芝生の広場まで出かけることにしました。
熱気球が青空にポッカリと浮かんでいます。
f0203369_15113342.jpg

初めは珍しそうに空にあがっていく様子を眺めていたPanですが、やがて
「なぁんだ。上がったり下がったりするだけでこっちには来ないんだ」
と気づいたようです。

木陰が おひさまに盗まれないうちに ボール遊びをしましょう!
f0203369_15114436.jpg


人が来ないので、私はシートの上で寝っ転がって本を読みました。
Panは ひとりで におい嗅ぎをしたり穴掘りをしたり。
気が向いた時に「ホーイ」とボールを投げてやると喜び勇んで走ります。
f0203369_15115347.jpg


のんびり楽しい時間を過ごしたら、Panも自主的にシートの上へ。
f0203369_1512669.jpg

              おひさま ありがとう! 明日も 顔を見せてね!!
[PR]
by with-pan | 2009-08-06 15:33 | 日常

泊まっていけばいいのに

お散歩の帰りにかんなちゃんのお家の前を通りかかると、ちょうどおとうさんとおかあさんが食事に出かけられるところでした。
玄関の中で、さびしそうに見送るかんなちゃん

かんなちゃん、お留守番ですか?
ええ、そうなんです

と話している横で、Panは「ピーピー」と甘えた声を出しています。

かんなちゃんと遊びたいらしいです
じゃあ連れて行かれますか?
えっ、かんなちゃんをお借りして良いんですか!?

…というわけで、かんなちゃんのお預かり決定!!

               家に着いて、まずは落ち着いておやつでも食べますか?
               一番落ち着いていないのは私だったようで、ピントがまったく合っていません(^^;)


f0203369_20411991.jpg

               

かんなちゃんは部屋の隅々までにおいチェック。
f0203369_2041335.jpg


Panの興奮がおさまらず、遊んでほしくてピョンピョンし続けるので、かんなちゃんも落ち着きません。
しかたなくPanを捕獲。
やっとかんなちゃんは伏せて落ち着くことができました。

腕にはPan。
足下にかんなちゃん。
なんて幸せな時間でしょう。


幸せな時間はあっという間に過ぎ、かんなちゃんのおとうさんとおかあさんがお迎えにいらっしゃいました。

かんなちゃんが去った後、Panは窓辺から離れようとしません。



                    私   「Pan、どうしたの?」
f0203369_21522229.jpg



             Pan  「かんなちゃん、お泊まりしてくれると思ったのに…」
f0203369_21525973.jpg


そうだね。今度はもっとゆっくり遊びに来てもらおうね。
[PR]
by with-pan | 2009-08-03 21:54 | 日常


愛犬Pantalaimon(通称・Pan。父犬トイプードル、母犬ミニチュアシュナウザー 2008.5.24生・♂)との日常を綴ります


by with-pan

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
あいさつ
日常
お出かけ
デジおば修行
からだの記録
トレーニング・しつけ
生後6ヶ月まで
犬語
犬たちの幸せのために
外ごはん
友だちワンコ
その他
未分類

以前の記事

2014年 12月
2012年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月

リンク

お気に入りブログ

burnet hillの...
晴空日記~黒柴空との日々~

Skypeボタン

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧