<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

犬になった私 人間になるかもなPan

Angela Stockdale先生のセミナー
『犬のコミュニケーションとボディランゲージ』に出席しました。

「犬ってなんて素敵な生き物なんだろう!」
という思いが さらに強くなりました。

もっともっと犬を知りたい! 分かりたい!!
…と願うあまり 昨夜はついに犬になった夢を見てしまいました^^;

目が覚めても
犬になったかのように 散歩が楽しくて 
歩くPanを見ているのが おもしろくてしかたない。
ついつい長~い散歩になってしまう。

*****

犬のボディランゲージについて関心を持ちつつも
Panの「日本語理解能力」の発達からも目が離せません。

いつか人間の言葉が話せるようになるんじゃない?」
なんて 親バカ的に期待してしまったりして。

 ↓ 動画に撮ってみました。     ね。話せそうでしょ?
  *親バカ飼い主の声と バッチィおもちゃと散らかった室内はスルーってことでm(_ _)m


[PR]
by with-pan | 2010-11-30 22:00 | 日常

今日は青空の下

今日は 久しぶりに「外ごはん」して来ました。
行き先は Team Sherpa
今までに何度も行っているのですが なぜかいつも写真を撮り忘れるんです。
夏に行った時には すぐそばの川で遊んだり 川の中に椅子を運んでチャイを
いただいたりしたんですよ。

今回のランチについては ご一緒した
この方 と この方 のブログに多分アップされると思うので省略(笑)。

ランチの後は 一緒にお散歩です。

飼い主Loveのフェイちゃん。 でも 私が呼んでもちゃんと来てくれました♪
f0203369_16125991.jpg


一方 男子ふたりは(click!!)
[PR]
by with-pan | 2010-11-26 20:46 | 友だちワンコ

霧中で夢中^^;

今朝は寒かった~! でも 快晴で無風。
Pan ボール遊びをしに行こう!!

…広場に近づくにつれて みるみるうちに辺りは霧に覆われました。

霧の広場に先客あり。
岳くんでした!

f0203369_1254450.jpg


霧の中で岳くんとPanは夢中で…(click!!)
[PR]
by with-pan | 2010-11-24 12:33 | 友だちワンコ

これか! 公園散歩のお悩み

先日 現住所「海なし県」から じいちゃん家「海なし県」に帰省しました。

帰省の楽しみは IさんYさん(&のんちゃん)とご一緒するランチ。
その時のことは後日書くことにして ランチの後に訪れた公園での出来事について。

f0203369_1653566.jpg


ランチの場所からほど近い 某市民公園に向かいました。
午後3時を少し回ったくらいの時間でした。

日が短くなったせいで 少し早いこの時間帯に犬の散歩も集中するのでしょう。
たくさんの人が 犬とのんびり歩いていました。
 
すれ違う時に 自然にご挨拶させることもあれば
吠えてしまう仔を連れた人とは お互い阿吽の呼吸で距離を取ったりしながら
私とPanも 小一時間の散歩を楽しみました。

f0203369_1655468.jpg


駐車場に向かう通路にさしかかった時のことです。
顔見知りらしい数人の飼い主と 数頭の小型犬たちのグループが 向こうからやって来ました。

近づいてみると 中の1頭は リードをつけているものの 
その先は飼い主の手につながっていません。

その仔(仮名・Jくん)は Panに向かって一直線に走り寄りました。
短く挨拶を交わした後 すぐにPanを遊びに誘います。
Panも 幸いJくんに吠えかかることはなく むしろ誘いに乗りたい様子でした。

でも 私は PanとJくんを遊ばせたくありません。
私は Jくんを無視するように駐車場に向かいました。
すると JくんはさらにPanを誘いながらついてくるのです。 

飼い主の集団のなかの 1人だけ犬を連れていない女性。
その人がJくんの飼い主です。
自分の犬が どんどん離れて行くというのに
その女性は おしゃべりに夢中で気づきもしません。

f0203369_1661854.jpg


そこに これまたノーリード(首輪やハーネスもしていない)の超小型犬が走り寄ってきました。
Jくんの興味がそちらに移りました。
超小型犬は 逃げようと 必死に走り始めました。

超小型犬の飼い主が あわてて名前を呼んで追いかけたところで
初めてJくんの飼い主も気づいて 呼び戻そうとします。

Jくん 飼い主の声なんか まるっきり無視です。

飼い主2人が 大きな声で叫びながら 自分の犬を追いかける…
そんな姿を横目に見ながら 私たちは公園を後にしました。


時々耳にする 公園での犬をノーリードにしていることによるトラブル。
Panと私が暮らす街には こんな素敵な公園はないから よくわかっていなかったけれど
「これか!」と思いました。

犬が肩身の狭い思いをしなくてはならない日本の社会。
変わらないのは 犬を飼っている人自身の行動のせいかもね。 
[PR]
by with-pan | 2010-11-23 13:28 | トレーニング・しつけ

床はいや

窓辺で警備中のPanは 自分のベッドに腰掛けていることがよくあります。
床に座っているより 楽ちんなんでしょうか?
床はお尻が冷えるとか?

  ↓ こんなふうに。
f0203369_14592353.jpg


なんだか後ろ姿がお猿さんみたいなんですけど。
「ジョージぃ♪」
「人まね小猿さん♪」
「Curious George♪」

いろいろに呼びかけてみますが
どんな呼び名でも
「ん?」と振り向きます。

振り返ると ますますお猿さんみたい!
[PR]
by with-pan | 2010-11-22 15:04 | 日常

ヤマボウシ

ここ2日ほど 山もあたたかです。

先週の初め頃 キーンと冷えた日がありました。
前の晩は 風がピューピュー吹いていました。


朝。家の庭にはたくさんの落ち葉。 
f0203369_2113552.jpg



ヤマボウシ。
たしかに前の日には まだ枯れ葉で覆われていたはず。
夜の間に 寒さにブルブル震えたのかも。
その震動で 葉っぱが振り落とされたのかも。


夏 Panはテラスで実を探すのを 楽しみました。
今 枯れ葉をカシャカシャと口の中で砕くのを楽しんでいます。
f0203369_21133745.jpg




葉を落とした木の向こうから Panの元に柔らかな冬の日の光が届きます。
f0203369_2140158.jpg


寒さに体を縮めながら 長い夜には夢を見よう。
春に大きく背伸びする その日のために準備をしよう。
ヤマボウシ。Panの大切なともだち。
[PR]
by with-pan | 2010-11-21 22:05 | 日常

久しぶりにドッグラン

先日に引き続き 所用のために塩尻へ。

塩尻まで来たら
行くしかないでしょ! 信州スカイパークへ!!


             Panと煙は高いところへのぼりたがる♪
             かあちゃんが「トントンして」(*)って言ったんじゃんか~!
                (*)「トントンして」=「乗って」のコマンドです^^;
f0203369_19542831.jpg


公園では…(click!!)
[PR]
by with-pan | 2010-11-16 11:57 | お出かけ

望遠レンズと秋景色

「なぜボケるのか?」を検証するために ボサボサのままのPanを 望遠レンズで撮影してみました。

結果 ボケたのもあるけど きれいに撮れた写真もあり。
これからは ボール遊びをしている写真は望遠レンズで撮るべし!! 

         「ボールを蹴ってくれ」のポーズ。投げて欲しい時のポーズとは違います。
           ↑ 勝手にPanが決めたんですけどね。
f0203369_1424880.jpg


スライドショーにしてみました。
私のお気に入り写真は 終わり近くの風景写真数枚。
ぜひ最後までご覧くださいm(_ _)m





     「おいで!」と呼んだら こんなに嬉しそうに走ってきました。
     「萌え~っ!!」ってこういう時に使うのかな?えっ 古い?
 
f0203369_14242379.jpg

[PR]
by with-pan | 2010-11-13 17:26 | デジおば修行

ぶらり信州

f0203369_11585888.jpg


いつもの朝の散歩。


帰ったら 車でお出かけだよ!

お出かけ?どこへ?(click!!)
[PR]
by with-pan | 2010-11-10 12:00 | お出かけ

なぜボケるのか?

ホワイト・バランスの設定を間違えて 青白いPanの写真を大量に撮ってしまい
ひじょうに悔しい思いをした私。
翌日もう一度広場へ行きました。

心の中で「ホワイト・バランスOK?」と自分に問いかけて
声に出して「OK!」と自分に答える。

青白くない写真が撮れました。
今回も170枚ほど。

確かに青白くないのですが
ピンぼけが多い!!
f0203369_2185610.jpg


帰宅後のひとり反省会で ピンぼけの理由を考えました。

理由その1 望遠レンズを使わなかった。
理由その2 カメラをちゃんとかまえていない。

ひとりで犬連れて デジイチかまえて写真を撮るのは けっこう難しいです。
ボールを投げて すぐに構えるから 姿勢が不安定になりがちなうえに 
望遠レンズをつけると なおさら不安定度がアップします。

それから もうひとつ考えられる理由。
理由その3 毛がボサボサ過ぎてピントが合いにくい。

           ホラ。 このとおりのボサボサ。  チャームポイントの目はどこにあるの?
f0203369_2191392.jpg

トリミング後に 同じような条件で検証してみることにします!

***
この日 遠くから柴犬さんに引きずられるように小学校2,3年生の男の子がどんどん近づいて来ました。
一見したところ柴犬さんは それほど興奮しているようでもなく ニコニコ嬉しそう。
でも 気づいた私は Panを連れて避ける方向に移動しました。

追う柴犬さん+小学生男子 逃げる私+Pan

小学生男子も さすがに「逃げられている」と気づいたようで 近くにいたお母さんにリードを渡しました。
これで追いかけっこは終了かと ホッとしたのもつかの間。
今度は お母さんが 柴犬さんに引きずられて近づいてきます。
人間を引きずって近づいてくる犬(制御できない飼い主が連れた犬)とは その仔がどんなにフレンドリーな性格であっても あいさつさせたくありません。

…という判断ができるほどには 私も飼い主としての自覚ができてきたというわけです。
結局 私は 帰るふりをして逃げ切りました。
ほんとうは 「なぜ逃げるのか」を あの小学生男子とお母さんに お話ししたかったのですけどね。

***

ホワイト・バランスは間違えていないのだけど(click!!)
[PR]
by with-pan | 2010-11-09 22:01 | デジおば修行


愛犬Pantalaimon(通称・Pan。父犬トイプードル、母犬ミニチュアシュナウザー 2008.5.24生・♂)との日常を綴ります


by with-pan

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
あいさつ
日常
お出かけ
デジおば修行
からだの記録
トレーニング・しつけ
生後6ヶ月まで
犬語
犬たちの幸せのために
外ごはん
友だちワンコ
その他
未分類

以前の記事

2014年 12月
2012年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月

リンク

お気に入りブログ

burnet hillの...
晴空日記~黒柴空との日々~

Skypeボタン

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧